年間法要記事一覧

施餓鬼法要は、仏教に説かれる六道のなかの餓鬼界に落ち苦しんでいる先祖や無縁の霊位に対し、飲食を施し読経供養する仏教法要です。日本では宗派を問わず行われています。年間の最大の法要で、大勢の僧侶による読経は圧巻です。当山の施餓鬼法要は、檀信徒様以外の方も自由にご出席いただけます。お気軽にお参りください。日時2019年8月18日(日)10時より※法要15分前までに本堂内に着座ください。施餓鬼説教法要後に...

十夜とは、10月〜11月に修される浄土宗の念仏法要です。この法要は、浄土宗で最も大切な経典の一つ『無量寿経』に、「この世において十日十夜の間、善行を行うことは仏の国で千年間善行をすることよりも尊い」と説かれていることによって、その教えを実践したものです。十日十夜にわたり念仏を修し、阿弥陀さまのお慈悲に感謝し、功徳をご先祖様へ追善供養するする法要です。浄土宗では「お十夜」といって親しまれているように...

日時平成30年12月31日 大晦日 午後10時 佛名会法要午後10時半 お焚き上げ・除夜の鐘 開始どなたでもご参加いただけます。除夜の鐘は一年の煩悩を払い、清浄の身となって新年を迎えるという意味がありますので、年内のご参拝をお勧めいたします。お焚き上げ古位牌(魂抜き済みのもの)、古塔婆、しめ縄、お札、お守り(ビニール、金具類はお取りください)、手紙、写真等。丁重にご供養しお焚き上げいたします。燃え...