来迎寺ロゴ

ホーム  > 来迎寺だより

来迎寺だより

2021年6月1日

今月の書 ~来迎寺有縁の書家そうせつ~

千葉県東庄町の気鋭書家そうせつの書下ろし作品を毎月掲載しています。

どうぞお楽しみください。

今月の書

今月の書
書家そうせつ

解説

「一念(いちねん)なお生(うま)る 况(いわん)や多念(たねん)をや」
法然上人のお言葉です。

「たった一遍のお念仏でも極楽浄土へ往生することができます。多くのお念仏であれば言うまでもありません。」
という意味です。

阿弥陀如来様は、私たちをお救いくださるためにお誓いを立てられました。
数あるお誓いの中でも要となるお誓いが、「南無阿弥陀仏のお念仏をたった一遍でも称えた全ての者を、極楽浄土へ往生させよう」というものです。

阿弥陀如来様は、このお誓いを全て成し遂げ、極楽浄土を建立されました。

阿弥陀如来様は、たった一遍のお念仏でも極楽浄土へお救いくださいますが、より多くのお念仏をお称えしましょうという法然上人の御心が表れたお言葉です。

この作品では、空間が生かされ言葉の余韻が響きわたっています。余白の美を味わってみてください。